本ページはプロモーションが含まれています

旭岳 紅葉2024見頃時期や混雑は?ロープウェイ料金やアクセスについて紹介します!

北海道の大雪山・旭岳での紅葉に関する情報を調べました。2024年の紅葉の見ごろ時期、現在の状況(ライブカメラ映像)、混雑具合とその回避方法、ロープウェイの料金、アクセス方法と駐車場について詳しく紹介いたします!また、旭岳の魅力と見どころも調べてみました。

\旭岳周辺の宿泊先はこちらから予約できます/
>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる

目次

旭岳の紅葉の2023年見頃時期や現在(ライブカメラ)は?

大雪山旭岳の紅葉は、通常、8月下旬に色づき始まり、ピークの見頃は9月中旬から下旬にかけてです。

過去のデータによれば、山腹近くの紅葉のピークは9月中旬であり、ロープウェイの車中から見える紅葉は山麓の紅葉ピークが10月上旬頃です。

最新情報については、旭岳ビジターセンターの公式ウェブサイトのライブカメラ映像や、旭岳ロープウェイのライブ映像をご確認ください!

\旭岳ロープウェイの公式サイトのライブカメラ映像はこちらをクリック /

\旭岳ビジターセンターの公式サイトのライブカメラ映像はこちらをクリック/

旭岳の紅葉時期のロープウェイの混雑状況と回避方法は?


旭岳は紅葉が楽しめる日本で最も早い場所として知られており、特に9月から10月の土日、敬老の日、秋分の日などの祝日、特に午前9時から午後3時ごろは混雑します。

混雑を避けて楽しむためには、平日の訪問がベストですが、それが難しい場合は、できるだけ早朝に到着することをお勧めします。

旭岳ロープウェイは夏季は15分ごとに運行し、冬季は20分ごとに運行します。運行の開始時刻と終了時刻は季節によって異なるので、事前に確認が必要です。また、悪天候などの理由で臨時休業になることがあります。

駐車場も時間が経つにつれて混雑するため、早朝に到着することで、チケットカウンターやロープウェイを混雑を避けて利用できます。

また、レストランもお昼前後に混雑することがあるので、その時間帯はできるだけ避けるようにしましょう。

混雑時にはチケットの購入やロープウェイへの乗車に行列ができ、景観を楽しむのも制約が生じてしまうかもしれません。このような状況を避けるために、余裕をもって時間を計画し、早起きして出かけることをお勧めします。

旭岳のロープウェイ料金と所要時間は?

旭岳のロープウェイの所要時間:片道約10分

運行時間は、始発(上り)6:30 a.m.から最終(下り)6:00 p.m.までです。ただし、天候によって変更されることがありますので、ご注意ください。

旭岳のロープウェイ料金はコチラ。

シーズン大人(中学生以上)小人
10/21~5/311300円(片道)2200円(往復)900円(片道)1500円(往復)
6/1~10/202000円(片道)3200円(往復)1000円(片道)1600円(往復)

紅葉の見頃時期はトップシーズンにあたるので、料金が高くなっています。旭岳の紅葉はとても美しいですが、混雑することもあります。早めに予約したり、平日に行ったりすると、スムーズに楽しめるかもしれません。

旭岳ロープウェイ乗り場のアクセス(行き方)は?

旭岳のロープウェイ乗り場の所在地:〒071-1472 北海道上川郡東川町旭岳温泉
TEL:0166-68-9111

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次